Home モバイルWiFiの特徴
Home »
1月 9th, 2014 Comments: 0

モバイルWiFiの特徴

Tags
Plurk
Share this

近年、モバイルWiFiの需要が非常に高まってきました。

よく名前を聞くのがWIMAXとイーモバイル。

パソコンショップや電器店にいってもこの二つが大々的にアピールされています。
それでは、この二つは何が違うのでしょうか?

大きく違うのはつながり方と通信速度です。

料金については、どの会社も月額3000~4000円程となっています。

つながり方に関しては、WIMAXよりもイーモバイルの方がよくつながるという評判をよく耳にします。
この理由としては、イーモバイルの通信方法は、携帯電話と同じような通信方法を使っているので屋内でもつながりやすいと言われています。

一方、WIMAXは、携帯電話とは違う通信方法なので屋内での通信がつながりにくいというふうに言われています。しかし、WIMAXは、現在WIMAX2という高速通信ができるようエリア拡大なども行っているため今後の通信感度に期待ができると考えられます。

二つめの通信速度に関しては、WIMAXでの通信速度があるデータ量の上限を超えても速度規制が行われません。

一方、WIMAX以外の会社では、一定量のデータ通信を行うと速度が1000分の1以下程になってしまいます。

これらを考えると、通信速度制限はないが場合によってはつながらないWIMAXか繋がりやすいが速度制限のあるイーモバイルかという事になる。

これらの問題を解消するためには、企業努力も必要だが、私達消費者も使用エリアの確認や最適なプラン設定などを見極めなければいけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です